• WAKAN HERB CO2 PACK

    和漢ハーブCo2パック

  • 和漢ハーブCo2パックの特徴

    漢方生薬専門の製薬会社製造

    有機栽培の国産ハーブと炭酸ガスパックの融合

    和漢ハーブCO2パックは、Bio Peel ハーブピーリングシリーズ製品と同様に、漢方専門の製薬会社で管理薬剤師が調合し、厳しい管理基準の下で製造されています。国産の和漢成分を使用し、日本人の繊細な肌に合わせた製品づくりをいたしました。

    国産炭酸ガスパック最大級の炭酸濃度

    推定値は5万PPM

    炭酸ガスパックに含まれる細かい粒子の二酸化炭素が、お肌の内部の毛細血管にまで浸透し、血行促進・新陳代謝を高める・ターンオーバーを整えるという影響をお肌に与えます。

    和漢ハーブCo2パックは、国産でも世界でもトップレベルの炭酸濃度ですので、上記の効果の即効性は圧巻です。

    ジェル×シート型

    皮膚の上で高濃度の新鮮な炭酸が発生!

    ジェルとマスクを貼り合わせることで、強炭酸が発生します。2剤を混ぜる必要なし!

    ※一般のシートマスクでは、ジェルと貼り合わせても炭酸ガスは発生しません。ジェル単品、マスクシート単品では使用できませんので、専用マスクをお使いください。

  • Medical Herbs of WAKAN Co2 PACK

    和漢ハーブの5大美容成分

    ツボクサ

    アジアチコサイド

    抗炎症・抗酸化効果

    ハトムギ

    ヨクイニン

    デトックス・トラブル改善効果

    ウワウルシ

    アルブチン

    美白効果・メラニン分解効果

    シコン

    サブキャッチ

    アンチエイジング効果

    カンゾウ

    グリチルリチン酸

    抗炎症効果

  • Q&A

    よくある質問

    Q:一度にどれくらいの量のCO2ゲルを使うのがおすすめですか?

    A:注射器に内容物を1回分ずつ入れてください。 CO2 層が厚くなればなるほど、CO2 の浸透率は向上します。

    Q:CO2マスクパックを使うとヒリヒリします。

    A:心配ありません。 このようなチクチク感は、二酸化炭素と酸素の移動反応による皮膚の正常な反応にすぎません。

    Q:CO2マスクパックを使って皮膚が赤くなりました。

    A:赤みは血行がよくなることによる正常な反応です。 お湯で洗顔後30分で肌の色が正常に戻ります。

    Q:ピーリング効果はありますか?

    A:皮膚を溶かしたり剥離を促すようなピーリング成分は含まれておりません。肌の上で炭酸ガスを発生させることで、皮膚の再生と老廃物の除去を促すことで、皮膚をより滑らかに見せることができます。

    Q:妊娠中に使用しても大丈夫ですか?

    A:和漢ハーブCo2パックの成分に副作用はございません。妊娠中もご使用いただくことは可能です。

    Q:あざや腫れに効果はありますか?

    A:打撲によるあざ、腫れ、また美容整形後のあざ、腫れ、しこりなどのダウンタイムの改善をより早めるために効果的です。

    Q:皮膚炎のときも使用できますか?

    A:アトピーや皮膚炎の場合は、「和漢ハーブトリートメント」などで炎症を完全に回復させてからご使用ください。

    Q:甲状腺障害や糖尿病の人も使用できますか?

    A:甲状腺ホルモンや糖尿病に影響を与えず、ご使用いただくことが可能です。

    Q:セルライト、妊娠線、クレーターなど深い凹凸を改善するには何回くらい使用したら良いですか?

    A:週に2~3回、2~3ヵ月の継続的な使用が効果的です。

    Q:最適な保管方法は?

    A:室温(15℃~25℃)で保管し、日光を避けてください。冷やすと、肌の鎮静効果や冷やす効果が期待されます。

すべての投稿
×
×
販売業者:アップヒルズ株式会社
住所:〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通7-15-17-203
メール:biopeel.wakan@gmail.com
LINE:@biopeel

お支払い方法:
■銀行振込(前払い・手数料はお客様のご負担となります)
■クレジットカード(VISA/Master)
■Paypal

送料について:
送料は全国一律500円
税抜10,000円(税込11,000円)以上のお買い上げで送料無料
×
アップヒルズ株式会社(以下,「当社」といいます。)は,本ウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)における,ユーザーの個人情報の取扱いについて,以下のとおりプライバシーポリシー(以下,「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条(個人情報)
「個人情報」とは,個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし,生存する個人に関する情報であって,当該情報に含まれる氏名,生年月日,住所,電話番号,連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌,指紋,声紋にかかるデータ,及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。

第2条(個人情報の収集方法)
当社は,ユーザーが利用登録をする際に氏名,生年月日,住所,電話番号,メールアドレス,銀行口座番号,クレジットカード番号,運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また,ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を,当社の提携先(情報提供元,広告主,広告配信先などを含みます。以下,「提携先」といいます。)などから収集することがあります。

第3条(個人情報を収集・利用する目的)
当社が個人情報を収集・利用する目的は,以下のとおりです。

当社サービスの提供・運営のため
ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
ユーザーが利用中のサービスの新機能,更新情報,キャンペーン等及び当社が提供する他のサービスの案内のメールを送付するため
メンテナンス,重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
利用規約に違反したユーザーや,不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの特定をし,ご利用をお断りするため
ユーザーにご自身の登録情報の閲覧や変更,削除,ご利用状況の閲覧を行っていただくため
有料サービスにおいて,ユーザーに利用料金を請求するため
上記の利用目的に付随する目的
第4条(利用目的の変更)
当社は,利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り,個人情報の利用目的を変更するものとします。
利用目的の変更を行った場合には,変更後の目的について,当社所定の方法により,ユーザーに通知し,または本ウェブサイト上に公表するものとします。
第5条(個人情報の第三者提供)
当社は,次に掲げる場合を除いて,あらかじめユーザーの同意を得ることなく,第三者に個人情報を提供することはありません。ただし,個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
人の生命,身体または財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
予め次の事項を告知あるいは公表し,かつ当社が個人情報保護委員会に届出をしたとき
利用目的に第三者への提供を含むこと
第三者に提供されるデータの項目
第三者への提供の手段または方法
本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
本人の求めを受け付ける方法
前項の定めにかかわらず,次に掲げる場合には,当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。
当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨並びに共同して利用される個人情報の項目,共同して利用する者の範囲,利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について,あらかじめ本人に通知し,または本人が容易に知り得る状態に置いた場合
第6条(個人情報の開示)
当社は,本人から個人情報の開示を求められたときは,本人に対し,遅滞なくこれを開示します。ただし,開示することにより次のいずれかに該当する場合は,その全部または一部を開示しないこともあり,開示しない決定をした場合には,その旨を遅滞なく通知します。なお,個人情報の開示に際しては,1件あたり1,000円の手数料を申し受けます。
本人または第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
その他法令に違反することとなる場合
前項の定めにかかわらず,履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については,原則として開示いたしません。
第7条(個人情報の訂正および削除)
ユーザーは,当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には,当社が定める手続きにより,当社に対して個人情報の訂正,追加または削除(以下,「訂正等」といいます。)を請求することができます。
当社は,ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の訂正等を行うものとします。
当社は,前項の規定に基づき訂正等を行った場合,または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく,これをユーザーに通知します。
第8条(個人情報の利用停止等)
当社は,本人から,個人情報が,利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由,または不正の手段により取得されたものであるという理由により,その利用の停止または消去(以下,「利用停止等」といいます。)を求められた場合には,遅滞なく必要な調査を行います。
前項の調査結果に基づき,その請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の利用停止等を行います。
当社は,前項の規定に基づき利用停止等を行った場合,または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは,遅滞なく,これをユーザーに通知します。
前2項にかかわらず,利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって,ユーザーの権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は,この代替策を講じるものとします。
第9条(プライバシーポリシーの変更)
本ポリシーの内容は,法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて,ユーザーに通知することなく,変更することができるものとします。
当社が別途定める場合を除いて,変更後のプライバシーポリシーは,本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。
第10条(お問い合わせ窓口)
本ポリシーに関するお問い合わせは,下記の窓口までお願いいたします。

住所:兵庫県神戸市中央区下山手通7-15-17-203
社名:アップヒルズ株式会社
担当部署:Bio Peel販売事業部
Eメールアドレス:biopeel.wakan@gmail.com