ハーブトリートメントとハーブピーリングの違い

業界初のdual use/hybrid typeの革命的ハーバルピーリングの理由

· Bio Peel,商品知識・理論,ハーブピーリング

Bio Peelハーブピーリングは、業界初のdual use(デュアルユース)の革命的ハーブピーリング。

材料の組み合わせによって、ソフトタイプ(痛みもダウンタイムもなし)のハーブトリートメントとハードタイプ(少しの痛みと剥離あり)のハーブピーリングの両用に使用することができるので

・お肌のコンディションや体調

・他の施術や美容法との組み合わせ

・ライフスタイル

・お好み

・施術部位

によって、同じ材料を使い分けることができ、サロン様から喜びの声を多数いただいています。

Bio Peel では、クリスタルニードルパウダーを使用するかどうかで、2種類のハーブエステを行うことができます。

クリスタルニードルパウダーを使用=ハードタイプ=ハーブピーリング

クリスタルニードルパウダーを不使用=ソフトタイプ=ハーブトリートメント

となります。

🌿和漢ハーブトリートメント🌿

痛くない 剥離しない 即メイクOK ダウンタイムのない「和漢ハーブトリートメント」は、炎症中のニキビやアトピーにも施術可能。シミ、毛穴の黒ずみ、敏感なお肌にもオススメ。一時的な連続使用も可能。

業界最小のミクロ粒子の和漢ハーブパウダーを、溶解液の和漢ハーブジェル・導入液の和漢ハーブミストで真皮まで入れ込みます。

スポンジアトリートメント独特のチクチクとした感覚がなく、痛みに弱い方、敏感肌の方、気軽にハーブエステを試してみたい方にオススメです。

🌿和漢ハーブピーリング🌿

痛みは最小、効果は最大の革命的ハーブピーリングの「和漢ハーブピーリング」は、棘状のチクチク成分「クリスタルニードルパウダー」を和漢ハーブパウダーとともに肌深部に導入し、1回で大きな効果を期待できます。

クレーター、深いシミ・シワ、毛穴の開き、引き締め、リフトアップなどに効果あり。

業界最小のミクロ粒子のクリスタルニードルパウダーと、摩擦によるマッサージを行わない独自の施術法で痛みと赤みは最小限に抑えながらも、従来のハーブピーリングに比べ、圧倒的な効果を発揮します。

是非、全国のBio Peel 導入サロンで施術を受けてみてください。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK